TOP  >   イベント  >   8月3日(土)~25日(日)『原 博史展 紙色・墨色―現象のドゥローイング』原 博史展 紙色・墨色―現象のドゥローイング

8月3日(土)~25日(日)『原 博史展 紙色・墨色―現象のドゥローイング』

原 博史展 紙色・墨色―現象のドゥローイング

  • 8月3日(土)~25日(日)10:00~17:00 ※月曜休館、8月12日(月・ 振休)は休館
  • 名物かまど坂出駅南口店 かまどホール
西讃エリア

手漉きの和紙と墨で描かれるアートで
自己の意識を超えた表現の世界を体感

 

高松市出身のアーティスト・原博史。手漉きの和紙と墨を使った抽象画「水刻のドゥローイング」を10年間に渡り追求し、2015年からは油煙で描く「炎のドゥローイング」を制作。本作品展ではこれまで彼が描いた約15点を展示し、8月3日(土)14時からは、原博史によるギャラリートークも開催されるので、ぜひ足を運んで。

INFORMATION

会場住所
香川県坂出市駒止町 1-3-4
MAP
主催
名物かまど坂出駅南口店 かまどホール
TEL
0877-46-2178
料金
一般300円、高校生以下および70才以上の方は無料