TOP  >   イベント  >   9月28日(土) 琴平のまちにサーカスがやってくる!『SETOラ・ピスト こんぴらだんだん』第5回 国際創作サーカスフェスティバル SETOラ・ピスト こんぴらだんだん

9月28日(土) 琴平のまちにサーカスがやってくる!『SETOラ・ピスト こんぴらだんだん』

第5回 国際創作サーカスフェスティバル SETOラ・ピスト こんぴらだんだん

  • 9月28日(土) 12:00〜22:00
高松南(香川町方面)中讃エリア

琴平のまちにサーカスがやってくる!驚きと感動が溢れる1日を楽しもう

昨年も琴平町を舞台に開催された現代サーカスのフェスティバル「こんぴらだんだん」を今年も開催決定!主催である『瀬戸内サーカスファクトリー』が年間を通じて創作した作品を発表する他、日本や世界のアーティストが創作した作品を紹介。まち全体を使った壮大なパフォーマンスに目が離せない!また、9月29日(日)にはイベント関連事業として、「ナイトサーカストレイン」を開催。ことでんのレトロ電車を使用し、走る電車内でサーカスを披露!

 

瀬戸内サーカスファクトリーとは?
フランス発祥の現代サーカスを通じて、地域の芸術・文化、観光やコミュニティなどの活性を目指す団体。現在は塩江町にある『ShionoéAIR』を活動拠点とし、様々な文化活動を行なっている。

今年のテーマは…『KOTOHIRAラビリンス=迷宮』

琴平町を舞台に、計5つの演目でサーカスを披露。創作性豊かな現代サーカスを通じて琴平のまちをディープに楽しもう!


TOPIC1 創作「OLA!」ワークインプログレス公演

構想から3年、『瀬戸内サーカスファクトリー』初となるレパートリー作品に注目!建設現場の「鳶」職にインスピレーションを受けて創作した、鳶職の世界とサーカスの世界が交錯するサーカス作品。

開演:①13:00 ②17:30 会場:琴平町文化会館
料金:一般3,000円(2,500円) 小学生以下1,000円  ※( )内は前売り料金


TOPIC2 Collectif Protocole ワークショップ発表パフォーマンス

フランスを代表するジャグリング集団『コレクティフ・プロトコル』が来日!国内では香川県でのみ行うワークショップで、日本人アーティストとともに琴平の町を使ったパフォーマンスを披露。
開演:①12:00 ②16:00 ※定員各回50人 会場:てんてこ舞2階
料金:一般3,000円(2,500円) ※( )内は前売り料金


◆その他演目

・讃岐とび獅子サーカスVER
・KOTOHIRAラビリンスツアー
・木偶舎 KOTOHIRA 門付け

INFORMATION

会場住所
琴平町公会堂、琴平町文化会館、琴平町各所
主催
瀬戸内サーカスファクトリー
TEL
080-2977-5469
URL
http://scf.or.jp
料金
演目ごとに異なる